お引越し前後の福岡ハウスクリーニング

最近少し暖かくなったせいか、少しづつ予約が入りだしました。

1月と2月の中旬までは歓呼鳥が泣いていて、やっと20日を過ぎた頃から

電話が鳴り始めました。

やはり寒い時期は、何をするにしても億劫になるのでしょうか?

この時期は、毎年の事なので解ってはいるのですが、ちと不安になっちゃいますね

知り合いの産廃屋の社長も「寒いとダメだね~」っと嘆いてたっけ(^_^;)

世間は増税効果で駆け込み受注が殺到しているみたですが、単価の安いハウスクリーニングは

関係ないみたいですね。

特に建築関係は嬉しい悲鳴らしいですよ。(^-^)

ここ半年くらい前から、マンションの大規模修繕があちらこちらでやっているのも、1棟何千万っと言う

金額だから増税前にやってしまおうって事らしいです。

3月は引越しシーズンなので、ホワイトハウスも空室クリーニングが殺到してくれればいいなぁー(^O^)

っとおもいきや、先ほど3DKの空室クリーニングの依頼がありました。

東区にアパートを持たれているオーナーさんでした。何か急がれているみたいなので、明日の作業で

決まりました。(この調子でカモ~ン(*^^)v)

福岡の引越し前後のハウスクリーニングはホワイトハウスへhttp://www.whitehouse-hc.jp/